5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

悲しみは果てなく…

1 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:17 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

2 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:19 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

3 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:20 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

4 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:20 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

5 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:20 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

6 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:21 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

7 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:21 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

8 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:26 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

9 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:26 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

10 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:26 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

11 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:27 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

12 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:27 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

13 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:27 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

14 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:28 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

15 :のほほん名無しさん:03/04/06 09:35 ID:R/l2R6Qx
>>1
死んで

16 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:35 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

17 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:35 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

18 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:36 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

19 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:36 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

20 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:36 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

21 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:36 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

22 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:47 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

23 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:47 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

24 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:47 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

25 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:48 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

26 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:48 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

27 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 09:48 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

28 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 12:11 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

29 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 12:11 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

30 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 12:12 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

31 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 12:12 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

32 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 12:12 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

33 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/06 12:12 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

34 :のほほん名無しさん:03/04/06 12:57 ID:???
どうしたんだい?

35 :のほほん名無しさん:03/04/06 13:54 ID:???
もったいない空間だ、

36 :のほほん名無しさん:03/04/07 02:43 ID:???
♪悲しみの果てに〜
何があるかなんて〜
俺は知らない〜

37 :のほほん名無しさん:03/04/07 13:57 ID:???
メソメソしな〜い〜で〜
お馬鹿さんね♪

38 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/09 22:42 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

39 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/09 22:42 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

40 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/09 22:42 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

41 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/09 22:43 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

42 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/09 22:43 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

43 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/09 22:44 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

44 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/09 22:44 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

45 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/09 22:44 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

46 :めそ ◆ByN06JqK2c :03/04/09 22:45 ID:???
シクシク( π_ゝτ)サメザメ

47 :山崎渉:03/04/17 14:06 ID:???
(^^)

48 :山崎渉:03/04/20 02:28 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

49 :のほほん名無しさん:03/04/30 14:57 ID:???
めそたん、何かあったん??

50 :なー:03/05/22 03:33 ID:OejPz4ud
きにせず。山崎。乗り越え。

51 :山崎渉:03/05/22 04:26 ID:???
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

52 :のほほん名無しさん:03/05/22 05:21 ID:b3apQcbm
http://natto.2ch.net/mass/kako/988/988402795.html「その2」
http://natto.2ch.net/mass/kako/974/974478132.html「その1」
「マスコミの盗聴、盗撮は許されるのか」


53 :山崎渉:03/05/28 11:43 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

54 :のほほん名無しさん:03/05/31 18:43 ID:???

           さめ      ざめ

         |\___    ___/|         
        / :::::::。::::::;;;;;;>  <;;;;;;::::::。::::::: ヽ        
       /::::::::::::;;;www    www;;;::::::::::::ヽ       
     )ヽ/ とノ (,,゚д゚)つ  ⊂(゚д゚,,) ノと ヽヽ(     
    メノ'\    /       \    /'ノメ    
        U"U           U"U        

55 :のほほん名無しさん:03/06/02 12:49 ID:rsCL1TRb
>>1
何をそんなにメソメソ、サメザメしてるのか話してごらん。

56 :のほほん名無しさん:03/06/02 13:12 ID:bhVeLFma
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: : : : : : : ...
:::::::::::::::::::::::::::::::: : :: :: : ::: : :              ヽ   i
::::::::::::::::::::::: : : : ::                ヽ マジデ〜?
:::::::::::::::::: : : :              \ ヽ  ウッソ〜
:::::: ::: : : :                       ∧ ∧
::::: : : :: : ∧_∧         \   Λ_Λ*‘∀‘) Λ
: : : : :  ( -_- )             ( ^∀^)   )(^ワ
___ l⌒i⌒⊂)___     ヽ   (     ) |   | ∩
    / ⌒'⌒    /       \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄
__/_____/||         ||\_____\_
_|||_____||/||        ||\||_____|||_
  |||   し し   .||  ||        ||  ||          |||
  |||          ||              ||       ∧ ∧
                              ( *゚ー゚ /
                             (     (

57 ::03/06/04 00:29 ID:???
>56
( ;´Д`;)ウワーッ

学生時代の自分を思い出した。

58 :はんぺん ◆OdenYNnVso :03/06/04 06:25 ID:???
>>56
ハハハ。真っ只中だす。

59 :なー:03/06/23 22:53 ID:???
(⊃дT)

60 :山崎 渉:03/07/15 11:25 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

61 :のほほん名無しさん:03/07/20 19:50 ID:???
悲しい。

62 :AAって呼んで下さい:03/07/31 15:15 ID:???
ずっと目を付けていたスレ……。えっと、ここ少し借りますね。
僕はつい最近までこの板にあった「所詮、文字の羅列ではあるけれど……」というスレで
http://human.2ch.net/test/read.cgi/nohodame/1009095534/
スレ主っぽい立場にいた者なのですが、そのスレがなくなってしまったので、
本来はそこに書き込むはずだったことをここに書こうと思います。
お詫びというか、言い訳です……。

63 :AAって(ry ◆GnN.minamo :03/07/31 15:16 ID:???
まず、あのスレでレスを返せなかった方に……。
まらきちさん、ぬいさん、レキそたんさん、HNX-13さん、まっくさん、
ギコ帽さん、なーさん、ふみゅみゅさん、本多さん、ぴよまんぼうさん、
outさん、ウサウサさん、◆MATARiRYさん、まぐさん、ミセスしらゆきさん、
なもすけさん、コナキさん、うにゃ〜さん、メール欄がアカアナTM 96さん、
サランラップβさん、灰さん、そして良くあのスレに書き込んでくれた名無しさんも、
それ以外の名無しさんも、(あと一応、山崎渉くんも……)

本当にごめんなさい。
中には僕にレスをしたわけではないという人もいると思うけれど、
折角、保守していてくれたのに一年以上も放置で未完成……。
ちなみに、◆GIkoBOUBigさんはギコ帽さんのことだと思って上には入れなかったのですが、
違ったらごめんなさい。

それと、それ以前にあのスレに書き込んでくれた方、
また、書き込んではいないけど続きを楽しみにしていた方、本当にごめんなさい。

64 :AAって(ry:03/07/31 15:17 ID:???
実はあのスレを立てた時点で、僕はもうこの板を去ろうと考えていました。
その理由としては、

自分の日常が忙しくなり、ほとんどここにこれなくなっていたこと
また、自分自身が変わり始めていたこと
そして、それ故か自分がこの板に馴染めなくなっていた(と感じていた)こと

等でした。
それで、去る前にどうしてもこの板の歴史の編纂をしておきたかったのです。
その思いは以前からあって、また、「この板はどういうところなの?」
と言う書き込みをたまに見て、その人達の参考になるかは分からないけれど、
ここまでのことを誰かがまとめておかないとみんな忘れてしまうだろうなと思って。
そういうのに興味がある人もいると思うし。残しておきたくて。

65 :AAって(略):03/07/31 15:18 ID:???
だけど、やっぱり時間がなくて。
特に、2002年に入ってからは卒論が泣きそうな状態で、それどころではありませんでした。
それで、卒論が終わったら少しは休めるし、その時に出来るだろうと思っていたのですが、
その後、数ヵ月後に学会で発表することが決まってしまい、
歴史の編纂をする余裕がなくなってしまいました。
本当は卒論発表後、しばらく家で腐っていたのですが、
この作業に集中することが出来ず、また、当時の僕は書き込むことだけでなく、
読むという行為に対しても億劫と感じるようになっていました。
常に時間に追われているような気がして、じっくりと読むことができなくて。
だから、あのスレでの自分の最後の書き込み以降しばらくの間、
2chにくる機会がほとんどありませんでした。
というのも、再び学校に行くようになってからは、
恐ろしいことに一月に一回ぐらいしか休んでおらず、
黄金週間の時も毎日終電との戦いでした。

66 :AAって(ry:03/07/31 15:19 ID:???
学会が終わった後は少し落ち着いて、この板にも訪れることはあったのですが、
さすがにもうあのスレは落ちているだろうと思っていたので、
まだ残っていたときには本当に驚きました。
でも、書き込むことは出来ませんでした。冷たい人間だと思います。
状況が少し落ち着いたとはいえ、あの続きが出来る見込みがあるかどうか分からなくて。
その見込みが分からない以上、自分は書き込んではいけないと考えていました。
元々はこの板の歴史を編纂するスレとして立てたわけだし、
何かを書き込む以上は、それに沿った内容の書き込みもしなくてはいけないと思って。
それに、少し前に書いた通り、あのスレを立てた時点で自分がこの板を去ることを考えていて、
そう思いつつこの板に留まる期限というのが、もう明らかに過ぎていると感じていました。
自分の目標としていたところまで終わらせてから、この板を去りたいと思っていたけれど、
今の状態だと、このままズルズルといってしまいそうな気がして。
元々、あのスレがある程度終わった時点で何も言わずに去るつもりでしたし。

67 :AAって(略):03/07/31 15:20 ID:???
また、当時の僕は自分がダメかどうかなんて、もうどうでも良くなっていました。
自分がダメなことは分かっていました。
でも、自分の生きる道は一つしかなくて、それで外れたらもう終わりだと感じていて、
とにかく、明日への不安が出来るだけ少ないように一日が無事終わってくれと、
その調子で一生が過ぎていってくれと、そう願いながら一日一日を過ごすようになっていました。
ダメというものから抜け出したという前向きなものではなく、諦観から導き出されたものでした。
当時の僕はそういう状態で、それはこの板に書き込むという心境から程遠いものでした。
そして、この板の歴史を辿るという心境からも。

本当はとても嬉しかったんです。
歴史の続きが一番の目的とはいえ、僕なんかのことを待ってくれている人がいたことが。
でも、途中でそれを読んでいるのが辛くなってしまって、
それ以来、怖くて、あのスレには行くことが出来ませんでした。
本来なら、これ以上は続けられないというようなことを書き込むのが筋だったのかもしれません。
ただ、まだ迷いもあって。もう少し自分に余裕が出来て、
まだあのスレが残っていたら、続きが出来る可能性もあるかも、って。

68 :AAって(略):03/07/31 15:20 ID:???
だけど、それ以降、少し自分の状況が落ち着いたとはいえ、人間関係で疲れることがあって、
以前なら、夜眠れなくて2chをやっていたような時でも、
パソコンの電源を付ける気すら起こらず、ずっとヘッドホンで音楽を聴いていました。
そんな感じで時があっという間に過ぎ、そして、この年の末頃に、
やらねばならぬことや悪い事が立て続けに重なり、体を壊してしまい、
それでも学校へ行き、胃液まで吐いても学校へ行き、結局、最後に限界が訪れて、
ほとんど意識がないままに携帯の電源を切り、6年振りに引きこもってしまいました。
恐ろしいことに、これから数ヶ月間自分が何をしていたのかという記憶がほとんどありません。
いや、何もしていなかったんだと思うんですけど、それだけ自分のしたことがショックでした。
完璧主義なんだと思います。それをこなせるような能力もないくせに。
結局、あのスレも最初の方でらくだいさんが言っていたようなことになってしまって。

>客観性とか公平さとか完全性などをあまりにも追求すると、
>遅かれ早かれ企画自体を放棄せざるを得なくなる気がするので、
>あまりこだわらなくていいと思うよ。

69 :AAって(略):03/07/31 15:21 ID:???
自分の意識がある程度しっかりし始めたのは、今年の3月ぐらいからだったと思います。
その時に久し振りにパソコンを付け、何ヶ月振りかにこの板を見ました。
まさか、もうあのスレもないだろうと思っていたら、まだ残っていて、
それを見たとき、思わず泣きそうになりました。
なんで僕はこんなことしか出来ないんだろうね……。
とりあえず、そのとき僕はあのスレを再開させようと思いました。
でも、その前にある人にお別れの手紙を書きたくて、先にそちらの方から取り掛かりました。
残酷な内容と最低な行為。その後、5月ぐらいから歴史編纂の続きをやり始めました。
といっても以前のような方法ではなく、何ヶ月かに分けてその頃にどういうことがあったか、
また、どういう雰囲気だったかを簡単にまとめた文を書こうとして、
でも結局、それですら未完成で。ある程度、現在のこの板も把握していないとダメだと思って、
何回もここに来たり、他の板もどんな感じか見に行ったりしている内に気付いたら7月も終わりで。
そして、あのスレも落ちてしまって……。

70 :AAって(略):03/07/31 15:21 ID:???
自分が書き込むまでにあのスレが落ちてしまったら復帰はやめようと考えていたけど、
いざ帰る場所がなくなるとこんなにもこの板に戻りたくなるとは思いませんでした。
皮肉だし自業自得。でも、そもそもは、つい最近まであのスレが残っていたこと自体が奇跡で、
それまで一年以上もの間、保守していただいた方々には何と申していいのか分かりません。
正直、今の僕には再びあのスレを立てて続きをするということはできそうにありません。
自分自身、この板からまたいついなくなるか分からないし、同じことをしてしまいそうで。
もし続きをするとしても、どこかのスレに寄生してひっそりやろうと考えています。
本当は寄生という行為はあまり好きではないんですけどね。

71 :AAって(略):03/07/31 15:23 ID:???
それで、このスレはスレタイ通りに再編成しようかなと思っております。
悲しい思いを綴るスレ。6月ぐらいにこの板を見たとき、以前に比べてだいぶ明るく感じられて、
もう少し暗い部分があってもいいかなと思い、それからずっとこのスレに目を付けていました。
所詮の方は落ちちゃったのに、こっちはなんか運良く残っていたけど、
他のスレには書き込み難いような少し暗い内容の文を書き込むスレ。
一応、のほほんなんで妬みや恨みっぽいような内容は避けてほしいけど、
ま、とにかく悲しい思いを書き込みたいときとかにどうだろうか、と。
と言っても何処かしか被っている似たようなスレは結構あるみたいなので、
自スレっぽくなってしまうのかもしれないけど……。

あと、今回、僕が書いたことで何か言いたいことがあればどうぞ書いてください。
あのスレが中途半端で終わってしまったからね……。
本当はそこでするべきことだったから、少し錯綜してしまうかもしれないけど。

だめだな。言い訳ばっかり……。
しかも、こんな文章を書き上げるのに何日もかけるなよ、自分……。

72 :AAって(略):03/07/31 15:23 ID:???
下の文は、「宛先のない手紙」というスレに院試前に書き込んだもので、
その文自体は最悪なんだけど、この頃の僕に教えてあげたい。無理でした、って。

34 名前: AAって呼んで下さい 投稿日: 2001/08/18(土) 19:13 ID:???

「今、僕には自分の数年先の未来まで見えています。
 それは今の僕にとって最適な道であるといえます。
 でも、全くやっていく自信がありません。
 ぐるぐると回るのは色々な人達の顔。
 みんな、それなりに悩みを持ち、苦労しつつも生きていると思われる人達。
 僕も全く同じであるはずなのに、なぜダメなのでしょう。
 なぜ、こんなにも疲れ、ぷっつりと途中で切れてしまうのでしょう。
 今までなんとか生きてきたから、これからも同様に生きていけるはず。
 本当にそうなのでしょうか?
 僅かに持ちえた希望は年齢と共に薄れ、
 僕の周りにあった優しい視線やバリアは無くなっていきました。
 ぐるぐると回るのは色々な人達の顔。
 僕の存在をこの世から消してくれる人達。
 ただ、気持ち悪く、夢もたぶんもうない。
 でも、次にまた引きこもったら終わりなんでしょうね。さすがに。
 なるべく前を見ないように、一日一日を終わらしていくことにします。
 出来る限り……。
 また、お会いできることを楽しみにしています。
 さようなら。」

73 :AAって(略):03/07/31 15:25 ID:???
悲しみは果てなく……

真夜中に覗き込んだ
ぼっとん便所の底のように深く何も見えない

頭上の豆電球はチカチカと陰りを見せ
惨めな腐臭漂わせた狭い木箱内に蝿がたかる

羽音など聴こえやしない
例え自分の視界を横切ったとしても
体に触れられたとしても気付くものか

僕はひたすら目を凝らし
格子の隙間から覗く鮮やかな星空を
もうあそこに届かないとしても
必死に、ただ必死に凝視する

木箱の扉を開けることが出来ないから
夜が明けるまでそうしていようと思う
カッコウの鳴き声が聴こえてくるまで
そうしていようと思う

いずれ明るくなれば
目の前の底など大した深さではなかったと気付くはずさ
蝿の数だって数えることが出来るはず
そうしたらここから抜け出せるよ

でもその前に
豆電球の灯火が消えてしまったら
終わりだね

74 :AAって(略):03/07/31 15:37 ID:???
ああ、遂に書き込んでしまった。
ウサウサさんののほ本スレを見ている人の中には歴史編纂スレを見ていた人が多そうだから、
あっちに挨拶しに行こうと思ったけれど、少し疲れたから休もう……。
人が1分で書き上げそうなことに僕は10分ぐらいかかっている気がする。
それ以前に戻ってくるべきではなかったのかもしれない。
分からない。……深く考えるのはよそう。疲れる。

ちなみに、ぼっとん便所はどうかと思ったけど、まあいいや。
カッコウも明け方に鳴くのかどうか知らないけど、まあいいや。

75 :のほほん名無しさん:03/07/31 20:04 ID:???
おかえりなさい。

76 :のほほん名無しさん:03/08/01 00:02 ID:???
おかえりなさい。
迷子になってなくてよかったです。

77 :AAって(略):03/08/01 03:55 ID:???
75さん、76さん、ただいま。
そしてありがとう。
そしてごめんなさい。
迷子ではないけれど、
あまり元気ではないことに関してもごめんなさい。

それにしても、こんなに早く見付かるとは思わなかった。
それだけ、地下と地上の境目がないってことなのかな。

今の心境は、数日休んでしまった後の最初の登校日、
研究室の閉じたドアの前にいるような気分。

78 :のほほん名無しさん:03/08/01 20:24 ID:???
気負わないでください。
私は、AAさんがいてくれるだけで嬉しいです。
知ってるひとってわけでもないのに気持ち悪いけどねw
のほほん、のほほん。

79 :山崎 渉:03/08/02 01:54 ID:???
(^^)

80 :AAって(略):03/08/02 17:34 ID:???
78さん、ありがとう。
なんだか良く分からないけど嬉しいです。

それにしても、生きるって難しいよね……。
そんなこと分かってはいるけれど、いつも自分の予想を越えている。

8月……。

自分の部屋には季節なんて無関係。

81 ::03/08/03 04:36 ID:???
難しい。
いつも予想外以上の物が振りかかる。
だけど絶対に、いい結果の嬉しい誤算、が表れることはない。

初めは好きな事でも、進めていくうちに義務感を感じたら
辛くなっていきますよね。
気が向いたら、適当にのんびり、それがいいかなと思います。


82 :AAって(略):03/08/03 19:55 ID:???
嬉しい誤算、たまにはあった気がするが、
それを持続する術が分からず、コントロールを失ったまま墜落。
間一髪にパラシュートと共に脱出するも、
頭にちらつくのは先程の自分の間抜けに喜ぶ姿。

気が向いたら適当にのんびり、それが出来たらいいな……。
でも、ありがとう。のほほん。

83 :AAって(略):03/08/07 21:01 ID:???
そろそろ、所詮スレに関してはいいかな……。
もしかしたら、叩かれるかもしれないと思っていたから、
暖かく迎えられて本当に嬉しかったです。
ありがとう。って、何度も言っている気がするけど、
ただただ、それしか言う言葉がなくて……。

所詮スレの最初の方でもちょろっと似たようなことを書きましたが、
未だに僕は、ネットでも他者との距離感というか、接し方が掴めないでいます。
僕はこの板が独り言系の板だったときに多くの時間を過ごし、
そのせいか、特に地上ではレスを貰っても、恐らく素っ気無い対応しか出来ないと思います。
でも、本当は嬉しいんです。いやいや、何を言いたいのかというと、
もし、僕にレスを付けて、それに対しての対応に不快感を覚えた人に
前もってごめんなさいと謝っておこうと思って……。

84 :AAって(略):03/08/07 21:02 ID:???
結局、僕にとって2chも現実もあまり変わらないみたい。
近づきたいと思っても、怖くなって、モノサシ片手に相手との距離を保ってる。
相手の顔が見えないというのはとても恐ろしい。
だから余計、現実よりも距離を取っているのかもしれない。
でも、逆に自分の顔が相手に見えないからこそ、上手く振舞えているというのもある。
この板じゃ、ほとんど素だけど。たぶんね。
敬語を頻繁に使っているのは、別に自分のことを良く思われたいと思っているからではない。
いや、それもあるかもしれないけど、敬語を使う一番の理由は、
それを使っている時の相手との距離が、自分にとって最も落ち着くから。
だけど、最近はちょっと自分の敬語に嫌悪感を抱いていたりもする。

85 :AAって(略):03/08/07 21:03 ID:???
他板ではコテハンをやったことはほとんどないけど、
名無しの場合は出来るだけ敬語は使わないようにしている。
コテハンをやる場合は、ここと違って思いっきりキャラを作ってた。
長文電波系だったり。ネタが枯渇した時点で終了。二ヶ月ももたない。
「おもしろいです」と言われても、
自分では一体、何がおもしろいのかさっぱり分からない。
おもしろいであろうと信じてやるしかない。
自信が無くなった時点で終わり。二ヶ月ももたない。
たぶん、今の僕には出来ない。書き込むのに色々と考えしまうから。
それに、言葉も出てこない……。

86 :AAって(略):03/08/07 21:04 ID:???
いつも中途半端に馴染んでいない。ここでも現実でも。
そんな気がする。確かにここの昔はもっとのほほんとして良かったと思う。
でも、別にあの頃の板に戻ってほしいとは思わない。
だって、いつの時代も上手く馴染めていたとは思えないし、たぶんこれからもそう。
みんながワイワイしている側で僕はニコニコしながら話しに加わっている振りをし、
実際は外の風景を眺めて逃避する。遠くの方に揺らめく島とそれを結ぶ大きな橋を見て、
「あそこに行きたいなあ」と会話に熱中しているみんなとは違う発見をした自分に陶酔する。

いたたまれなくなる。いたたまれなくなる。

もしそれが、その場で生じた他とのズレを最小限に抑えようとする行為ならば、
とても悲しいことだと思う。本当はしっかりとみんなの会話が耳に入っている。

87 :AAって(略):03/08/07 21:06 ID:???
こんばんは、無理矢理、悲しいで締めようとした駄文1,2,3。>>84-86
……こんなことが書きたいんじゃない。
書きたいことは沢山あるはずなのに、言葉が思い浮かばない。


ここは別に自分専用のスレとして使いたいわけではないので、
皆さんも悲しいことがあったら、ご自由に書き込んでください。
趣旨は>>71辺りで。悲しい思いなり、言葉なり……。暗めな内容。
といっても、このスレはかなり微妙だね。そう思う。

88 :のほほん名無しさん:03/08/08 01:46 ID:???
ちゅうとはんぱな私が嫌い。

89 :AAって(略):03/08/10 22:08 ID:???
僕も中途半端。何をやるのも。
でも、それ以上に無神経な言動をしてしまう自分が嫌い。
どうしたらいいんだろう、って思う。
してしまった後に後悔をしても遅いし、
仕方がないと片付けられる問題ではない時だってある。
でも結局、仕方がないと思うしかないんだよね……。
取り返しのつくことならいいけど、
そうでないなら、そうやって生きていかないとやりきれない。
でも、年齢と共にそれは重くなり、増えてきているのは辛い……。

90 :山崎 渉:03/08/15 14:58 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

91 :のほほん名無しさん:03/08/15 20:14 ID:???
山崎荒らしってほんとなくならないね。。

92 :AAって(略):03/08/17 03:45 ID:???
そうだね。もう、習慣みたいなものだったりして、
ある意味、悲しい人といえば悲しい人なのかもしれない……。
少なくとも今は。分かりませんけど。


というか、なんか壊れそう。
何も思い出したくない。
何も思い出したくないです。

93 :AAって(略):03/08/17 03:49 ID:???
音楽を聴きながら踊って
跳んで、跳んで
実際に跳んでいるわけではないけれど
跳ぶイメージで踊って
踊って、踊って
何も思い出したくなんかなくて
でも、寂しくて、寂しさが込み上げてきて
ガン!ガン!ガン!と黒いものが頭の中を染めるから
手を広げながらゆっくりと回って
ゆっくりと、ゆっくりと
たとえ、もうまともではなくても回って
跳んで、踊って……跳ぶ
その瞬間だけ、仮初めの希望を手に入れた錯覚を受け
心の中で静かに射精する

酒も薬もしません
頭の中の視界を閉ざしてください
クラシックでも
テクノでも
歌ものでも
なんでもいいのです
頭の中の視界を閉ざしてください

94 :のほほん名無しさん:03/08/17 20:20 ID:???
彼女いないんですか?

95 :のほほん名無しさん:03/08/17 21:15 ID:???
恋人がいてもこの性質である限り空虚なままだ。

96 :AAって(略):03/08/21 04:09 ID:???
恋人の有無に関してはこのスレを良く読むと分かると思いますよ。
空虚……僕は相手の顔色ばかり窺っていたような気がする。
それでも……。

97 :AAって(略):03/08/21 04:10 ID:???
93は今年の五月ぐらいに書いたものです。
この頃には何個かこんな感じのものを書いていて、
この板に復帰したら詩スレ辺りに書き込もうかなと思っていたのだけど、
当時の詩スレを見たとき、あそこの雰囲気を壊してしまいそうで、
それでこのスレに目を付けていたんですよね。
今はあちらでもいけそうなんだけど、
そうなるとこっちに書くことがなくなりそうなので……、
って、需要がなければ無理に続ける必要はないんですけどね。
別に詩スレにしたいわけではないけど、
僕の書き込みに関してはしばらくはこんな感じかな。たぶん。
詩スレの方には保守しないとやばいときに書き込もうかと。
といっても、詩集とか持っているわけではないので、
詩というものがどういうものか全くもって知識もないし、
分かっちゃいないんですけどね……。

98 :AAって(略):03/08/21 04:10 ID:???
なぜここに?なぜここに?
悔しさ恥ずかしさ隠して笑ってみせる

あれ?あれ?あれ?
あれよあれよと落ちていく
「今は登るのしんどいし、すぐまた登れるよ」
誰かに話しかけるように独り言

それでも、まだ止まらない、止まらない
勢い余って、何処かの地面に顔から突っ込む

99 :AAって(略):03/08/21 04:11 ID:???
側に誰かいる
「僕、あそこから来たんだ」
上の方を指差してみせるも笑われる

「ほんとうだって
 ほら、あそこの人を見てごらんよ
 あの格好が今のあそこの流行なんだ
 僕は遂この間までそれを間近で見ていたのさ
 僕も似たような格好をしているでしょ?」

右手に握られた双眼鏡に思わず力が入る
え?双眼鏡?
慌てて後ろに隠した
だけど、目の前にはもう誰もいない

100 :AAって(略):03/08/21 04:12 ID:???
この地特有の錆びた匂いが鼻腔にこびり付く
さっき、地面に顔から突っ込んだからだ
必死に顔に付着した土を払い落とす
でも、匂いは消えない

……違うよね
この匂いは前からこの土地にいて染み付いたもの
消えるわけがない

最初からここにいたんだ
半べそかきながら笑い、双眼鏡を土に叩きつけようとした
でも、結局思いとどまって
大事そうにそれを服の中へと仕舞いこんだ
いつも通り、俯き加減でその土地の土を踏み込む


足の震えが止まらない

101 :AAって(略):03/08/21 04:14 ID:???
句点、入れるべきだったかな……。
よく分からない。
高校生辺りが書きそう。
そんな気がする。

102 :は〜ウサウサ♪:03/08/21 10:58 ID:???
かなり遅レスなんですが、友人とか対等な関係にある人と話すときに
妙に敬語になってしまうことって私も良くあります。
どこかで他人との距離を感じているんだろうなぁ…。

友人関係ってすぐに疎遠になってしまうものなんだなぁと思う今日この頃…。

103 :のほほん名無しさん:03/08/21 23:03 ID:???
他人との距離の取り方がわからない。
どうしたら自然になれるのだろう。

104 :AAって(略):03/08/26 17:04 ID:???
そう、現実でも敬語で相手との距離を取ったりしているんですよね。
特に年齢を重ねる毎にそういう傾向になっていくというか。
社会に出ればさらに表面的になっていくのかな、と思ったりします。
大学生の頃、とある友人から「いい加減、君付けはよしてくれよ」
みたいなことを言われたことがあったな……そういえば。
それでも、まあ、仲の良いと思われるような友人はたまにいて、
僕の場合、それなりにやりとりを続けていた人もいたんですよね。
結局、半年前に現実での人との繋がりは全て切ってしまいましたけど……。

最悪と思われるかもしれないけれど、本当は、
冷静になればなるほど、とても恐ろしい気分に陥ります。
謝らなければならない人が余りにも多すぎて。
だけど、一人に触れるとドミノ式に一気に物事が襲ってきそうで、
いつかはどこかを倒さないといけなのかもしれないけれど、
……何もかもが遠ざかっていく。
それに、やはり言えない。今の自分の状況というものを。

105 :AAって(略):03/08/26 17:08 ID:???
他人との距離の取り方、基本的に自分からはほとんど近づくことはなかったな。
でも、たまに気分が昂揚したのか、どかどかと自分から近づいていってしまって、
あとから後悔してしまったこともあったな。なんなんだろう、あの気持ちは。
どうしたら自然になれるか……気兼ねなく人と付き合えないということなのかな。
それとも、それ以前の話しで、緊張して挙動不審になってしまうということなのかな。
どちらにしても、僕の場合、時間が解決してくれた気がします。
小学生の頃みたいにすぐ仲良くなるということはなく、
ある程度、落ち着いて接することが出来るようになるのに、少なくとも半年。
本当に仲良くなったなと思えるようになるのに、少なくとも二年。
それでも無理だった場合は、その人とは合わないのかなって思います。
実際のところはそういう人の方が多いのかもしれないけど、
まあ、タイミング的なものもありますよね。
あと、お互いの立場というのも関係してくるのかな。

106 :AAって(略):03/08/26 17:09 ID:???
あと、そう。nil さん、独り言スレではありがとう。
本当はあっちのスレで言うべきことなんだろうけど、
タイミング的なことやら、あのスレは結構書き込んでいる方が多いので、
こっちにお礼を書かせて貰いました。たぶん、このスレは見ていると思うので。
まあ、何かあったら、このスレもご自由にお使いください。

それと、「所詮、文字の羅列ではあるけれど……」を新たに立ててくれた方がいたので、
>>62 とはまた少し別物なんですけど、名前が一緒なんで一応、貼っときます。
歴史編纂の続きをするかどうかは、まだ未定ですけど……。
http://human.2ch.net/test/read.cgi/nohodame/1061439224/

107 ::03/08/28 21:02 ID:???
近づき過ぎて離れ離れになり 一人きりに気づき
氷の迷路の様な 現在の悲しみは 何処へ行けば消える

近づき過ぎて、うまく行かずに離れる。
これは一番悲しい。
一度この失敗をしてしまうと、人との距離を意識し過ぎて
自然と遠くからしか相手を見なくなる。

自分も、年下や同学年でも全ての人に対して敬語を使います。
敬語禁止!なんてよく言われますが、出来ないんですよね。
苦手です。

108 :AAって(略):03/08/31 14:39 ID:???
氷のような心をこころこころと転がして、砕かれ覚悟で君の前に置いてみる。
結局、それ以外に現在の悲しみなど消えないような気がして。
置く場所を間違えたら、君の引きつった顔を見ないといけないけれど、
自分の冷たい手で撫でてみたところで何も変わりやしない。
だけど、この迷路から抜け出せないのは、本当はそれだけではないはず。
やらねばならないこと、何か一つでも上手くいってくれれば、
全ての歯車が動き出しそうなそんな予感がして早何年?

うーん、ごめんなさい。綺麗に繋がらなかったな。
しかし、敬語禁止!と言われるとは、ちょっと素敵だ。
僕も同学年の異性に対してどうしても敬語を使ってしまった時があって、
「信じられない!びっくりした!やめてよ!」と言われたことがありました。
誰だって、相手から距離を取られていると感じたら、
やっぱり寂しいし、ショックなのかなと思ったりします。

109 :AAって(略):03/09/05 02:57 ID:???
穴の中から外を見ています
相変わらず青白く顔を澱ませて
夜の闇の中で目は腫れるように大きくなり、
瞬きもせず外を

生きたいのです
厭世主義を装いながら、本当は誰よりも生きたいのです
もう、土の中の虫を食べることには耐えることができません
でも、穴の中から抜け出すことができないんです
ここから抜け出したいんです
上を見上げれば、どんよりと曇っていたはずの空から天使の階段が

110 :AAって(略):03/09/05 02:57 ID:???
穴の中から外を見ています
墓が立つ前にここから出ないといけません

そこに

そこにロープがあるでしょ?
それを垂らしてくれるだけでいいんです
ここから脱出しても、
あなたにいやらしく肌を擦り合わせることなどしません

それが

それが出来ないと言うのなら素知らぬ顔で立ち去ってください

だから

ああ
唾を吐きかけてこないでください
足で土をかぶせてこないでください
黙って笑わないでください
冷たい目で見ないでください
この狭い穴の中には逃げ場なんてないんです

111 :AAって(略):03/09/05 02:59 ID:???
5月頃に書いたやつ。
今の状態とは少し違うかな。分からない……。
というか、さすがに今のこの板で109,110で
今回の書き込みを終わらすのは不味い気がするので、
もうちょっと何か書こうかな……。
元ネタは「廃句・痰歌、弐ノ巻」のこれです。

226 名前: AAって呼んで下さい 投稿日: 2001/04/29(日) 06:01

息殺し 穴の中から 外見てる
墓立つ前に 出れるといいな

112 :AAって(略):03/09/05 04:58 ID:???
もうちょっとなんか書こうと思ったけど少し疲れた。
また、今度にしよう……。

しかし、もう9月なんだよね。
いつまでもこんなことをしていられる訳じゃない……。

113 :AAって(略):03/09/05 05:15 ID:???
ズレテル……

114 :のほほん名無しさん:03/09/15 01:09 ID:???
どこかにいきたい。

115 :AAって(略):03/09/15 10:16 ID:???
その言葉、僕もよく頭の中に浮かびます。
ほんと、何処かに行きたいな……。

これ以外にも、「帰りたい」という言葉をよく呟いていた。
外にいるときじゃなくて、家の中で。
出掛ける準備をしているときとかに洗面所の鏡の前でよく呟いてた。
呟いたあとに「帰りたいって、まだ家も出てないじゃん」って思うんだけど、
どうしてもこの言葉を発しちゃうんだよね……。何処へ帰りたいんだろう。

116 :のほほん名無しさん:03/09/17 23:21 ID:???
どうしよう。かなしい。

117 :AAって(略):03/09/18 18:54 ID:???
大丈夫かな……。
いつもありがとうね。
たぶん……いや、なんとなくそんな気がして。
違ったらごめんなさい。

118 :のほほん名無しさん:03/09/20 18:34 ID:???
こちらこそありがとう。

119 :AAって(略):03/09/21 19:58 ID:???
ううん。なんか不思議。
そういえば、現実での人間関係も今思えば
なんとなく不思議だったような気がする。
みんな元気かな……。
就職が決まっているか又は博士に進むことが決まっている頃。
僕は何をやっているんだろう……。苦しい。

120 :AAって(略):03/09/21 19:59 ID:???
というか完全にこのスレの方向性を見誤った気がする。
自スレにするつもりはなかったんだけど、
結局、ズルズルとどっち付かずのまま中途半端に進めていってしまった。
理想は「宛先のない手紙」スレだったんだけどね。
ただ、僕自身のスタンスはこのスレの時のとは明らかに逆なのは分かってる。
http://caramel.2ch.net/nohodame/kako/990/990295862.html

このスレの3レス目を書いたきーさんって誰だろう。
今の僕にはとても身に染みる言葉。そして同意。

121 :AAって(略) ◆GnN.minamo :03/09/21 20:36 ID:???
ミナモ ト コカゲ

なんとなく寂しいので新しく取得したメルアドを晒す。
ここならこのスレが自己紹介になるし……。
ちなみに、コカゲはギコ帽さんが思いついたのを拝借(>>106のスレ参照)。
けっこう気に入ってしまいました。
最初は"minamo_no_yousei"にしようかなって思ったんだけど、
自分の素のキャラとは全く合わないし、それ以前にさすがにこれは恥ずかしいので。
メッセは今のところする気はありません。チャットみたいなもの自体、
現実の知り合いとしかやったことないし……たぶん、無理と思うので。

122 :AAって(略):03/09/21 20:37 ID:???
よくよく考えてみれば、アドレスを晒したのは初めてのことかもしれない。
用心深いんだな……。ざっと今のこの板を見た限り、
とほダメとゆらゆら板を除くと、2ch以外で接したことがあるのって、
たぶん、もうなーさんぐらいしかいない。
二年以上前にあった関西のオフにわざわざ関東から来てくれたんだよね。
関西であったオフには三回(2001年の4月、5月、8月)出ていて、
二回目までは当時は僕含めてほとんどが大学生でした。
なーさんが来てくれた三回目は院生の方、無職の方、職が決まった方、
など大学生以外にも色んな方がいましたけどね。

123 :AAって(略):03/09/21 20:38 ID:???
確か関西の4月頃のオフは、
この板にとってかなり久し振りのオフだったと思います。
それより前だと、この板単独のオフは2000年の8月頃まで遡るはず。
2000年の12月ぐらいからオフの話しはよく出ていたんですけど、
四ヶ月以上もの間、何も決まらなかったんだよね。
いかにものほほんらしいなあ、って思っていたんだけど、
今のこの板だとそういうものに対していらいらする人が出てきそう。
どうだろう。

124 :AAって(略):03/09/21 20:46 ID:???
そんなことより現実の方をなんとかしないと……。
この板を見ているとなんだかんだ言ってみんな現実を
頑張って送っているのかなって思います。
そういうのを見るとなんだか寂しく感じると同時に嬉しくもあり、
また、僕も頑張らなくっちゃなって思ったりします。
難しいんだけどね。ただ、精神的にはだいぶ落ち着いてきたし、
そろそろ動けそうな気もする。気もする……。気もする??

125 :は〜ウサウサ♪:03/09/22 20:26 ID:???
>>AAさん
ちゃんとしたオフじゃないけど、明日(23日)梅田でのほ本配布会やりますです。
時間がある人は喫茶店にいって話するんで、オフに近いかも。
私個人はあまりオフってのが得意ではないのですが、本の反応が見たいのと
送料をちょっと浮かせたいのとでやることにしました。

って、前日に言ってみてもしょうがないかもしれないけど。

126 :AAって(略):03/09/23 01:19 ID:???
ウサウサさんありがとう。本当は行きたかったんですけどね。
でもまだ、状態的にオフに行けるような状態ではなくて……。ごめんなさい。

オフはここでしか行ったことがないのですが、なかなか緊張しますよね。
僕が行ったのはどれもメンバー的に恵まれていて楽しかったのですが、
行くまではどうしても怖い人が来るんじゃないかとか、
知り合いに会ったらどうしようとか、ちゃんと話せるかなとか、色々考えちゃいます。
ただ、もう少し自分自身の状態が落ち着いて機会があれば、
ウサウサさんとは何処かのオフでお会いできたらなあと思ったりします。

127 :は〜ウサウサ♪:03/09/23 10:02 ID:???
いえいえ。私も配布会という名目があるから出来てるけど、基本的に今オフは
ちょっと…という感じなので、気持ちは分かります。
基本的にこの板の方は良い方ばかり(少なくとも今までお会いできた方に
関しては)なんですけどねぇ。

機会が合えばお会いできるといいですね。

少し馴れ合いの話になって申し訳ない。以後自粛します。

128 :のほほん名無しさん:03/09/23 11:59 ID:???
なんか思考回路が悲しみにつながってる。
悲しいっていうのも違う気もするけど。
なんかやだなあ。
もやもやもやもやする。。。

129 :AAって(略):03/09/23 21:07 ID:???
同じく。
というか、今に始まったことではなくずっともやもや。
もやもや……。
僕の場合、お酒はやらないから音楽とかで逃げるしかなくて。
でも、本当は自分が抱えている問題の根本を解決しないと無理なんだよね。
128さんも何か抱えているのかな。辛いね……。また、なんかあったらどうぞ。

>>127
気にしないでください。僕自身の書き込み自体がもう……。
なんだろう、以前ならこれ以上レスしてはいけないとすぐ判断していたのに、
今は逆にレスを返さなきゃって思うような場面が地上でも増えたような気がします。
僕自身が変わったというよりも、
板の雰囲気がそれだけ変わったんだろうなあと実感しております。

130 :AAって(略):03/09/23 22:22 ID:???
やっぱ悲しい、
というか苦しい……。

笑おうよ
笑ってよ
ケタケタケタ
カタカタカタ

131 :のほほん名無しさん:03/09/28 23:48 ID:???
また同じことをしてしまった。
いつになったらやめられるのだろう。

132 :AAって(略):03/09/30 17:01 ID:???
僕のやめられないこと……現実逃避。
どんどん、泥沼にはまっていく。

ちなみに、128さんに対してのレスは軽率だったかもしれない……。
自分がそうだからと言って他人もそうだとは限らないし、
もしそうだったとしても、余計だったような気がする。
少なくとも今の僕が軽々しく言っていい言葉ではなかった。
ごめんなさい。

133 :AAって(略):03/09/30 17:04 ID:???
ここ数日、ずっと音楽を聴いていた。
ただそれだけ、飽きもせず。
泣きそうになった。
といっても、中学生以降は泣きたくても
涙なんてほとんど出たことないんだけどね。

134 :AAって(略):03/09/30 17:58 ID:???
泣きそうになったといえば、
続きもののスレでそのやつはもうだいぶ前に落ちちゃったんだけど、
読んでて泣きそうになってしまったスレがあった。
やってはいけないことをしてしまったと懺悔していて。
何故そのスレでそんなことを言い出したのかは未だに不思議なんだけど、
その人と似たような境遇に自分がいるということと
(やってはいけないことの具体的な内容は全然違うけどね)、
相談相手になった人の言葉が自分にとってもの凄く痛く胸に突き刺さって、
それで泣きたくなったんだと思う。

135 :AAって(略):03/09/30 17:59 ID:???
相談相手になっていた人の言葉には芯があって力強く感じられた。
今の僕にはあんなこと言えない。
なぜなら、僕はこの板では出来るだけ前向きを装って書き込んでいるつもりなんだけど、
本当は前向きとはとてもじゃないけど言えるような状態ではなくて。
相談相手の人も似たような境遇にいたようで、
でも、その人はちゃんと前を向いて生きているように感じられ、その差なんだと思う。

懺悔していた人がやってしまったことというのは、
確かに世間の目から見ればあまり良く思われないことだと思う。
だけど、今もそれをやっているわけではないし、
少なくとも書き込みからは
その人のことを一人の人間として好意を抱くことができた。
僕の場合、再犯であり、以前とは全然行為の重さも違い、そして現在進行形。
似た境遇とはいえ、二人とも僕なんかより、
二歩も三歩も先にいるような気がして、そのことも辛く感じてしまった。

136 :AAって(略):03/09/30 18:01 ID:???
そんなことをふと思い出し、かちゅのログを漁って
もう一度そのスレを読んでみたんだけど、やっぱ泣きそうになった。
泣きそうになった理由は上記以外に、性に関する箇所があり、そこを読んだら、
何故だかある人とのことが頭によぎり辛くなってしまったからということに気付いた。
まあ、僕にはもう関係ないことなんだけど。結婚したかったな……。

去年のことを振り返ると、今でもあれは何だったんだろうと思う。
よく分からない大きな渦に巻き込まれて、体が引きちぎられていく感じだった。
とにかく、特に自分と似たような境遇にいる人や精神状態の人には、
今の僕にはとてもじゃないけど頑張ってとは言えないんだけど、
でも、生きていて良かったなって思えるような人生が送れたら、って。
ほんと、そう思う。僕は……。

137 :AAって(略):03/09/30 18:17 ID:???
今日が終わった。

ピンク、オレンジ、赤、紫と混ざりつつも変わっていく空を後ろに
あてもなく歩いていた。

弾き飛ばされるように他人とぶつかった肩を
思い出したように手ではたいた。何度目だろう。
今日あった出来事が頭によぎり唾液を飲み込んだ。
神経質に震える唇は知らぬ間に動いていた。

笑われたような気がして
そんな気がして顔から血の気が引いていく。
どうしよう、足元がおぼつかない。
せめて、せめて、背筋だけはしゃんとして歩こう。
そして目に偽りの光を。……眩暈。

138 :AAって(略):03/09/30 18:18 ID:???
警笛が夜空に寂しく消えていく踏切の前で
電車が通り過ぎるのを待っていた。

アハハ

誰かの笑い声が空中で分解した。
僕は白々しい目で空を見上げた。
僕の空はまだ青いような気がした。
そう思いたかった。

139 :のほほん名無しさん:03/09/30 20:37 ID:???
別に謝る必要はないよ。
悪いこといってるわけじゃなし。

今日はキンモクセイの香りがした。
それだけでうれしかった。

140 :AAって(略):03/10/03 18:49 ID:???
金木犀、数日前から香りだしたね。
日常のほんの些細な出来事や変化で、一瞬かもしれないけれど、
現実の辛さを忘れさせてくれることってけっこう嬉しいよね。
僕の場合、ほんと一瞬なんだけど。それってちょっと切なくもある。

匂いといえば飛行場の匂いを久し振りに嗅ぎたくなった……。
なんかふと思い浮かんで。あの匂いと場が好きなんです。

141 :AAって(略):03/10/03 19:37 ID:???
ところで、いつもの名無しさんは、今はもう自スレっぽいのは持ってないのかな?
本当はこういうことって名無しで書き込んでいる人に対して
聞いちゃいけないことなのかもしれないけれど、間違っていなければ、
僕の中では半コテハン化していて、ちょっと寂しく思ったり。
いや、実際のコテハンさんと違って普段はその存在はほとんど分からないからさ。
ここで把握できているうちに聞いておきたくて。

142 :のほほん名無しさん:03/10/05 03:17 ID:???
恥ずかしいことかいてもしらばっくれられるから名無しなので
そんな気を使うようなもんでもないですょ。

いまは全然やってないですね>地下スレ
どうも私のこと好きじゃない方がいらっしゃるようなのでw
不快にさせない文章が書きたいんですけどね。。
名無しスレに戻ろうかなあとも思っております。
もうひとりごとしないよって啖呵きっといてアレですが。

143 :AAって(略):03/10/06 19:50 ID:???
今のところ、一行煽りはスルーでいいかなって思います。
現在のこの板は色々なタイプの人間がいるみたいだから、
誰からも突っ込まれないような文章を書くのはちょっと無理な気も。
それに、今は地上と地下の境目があやふやで
地下スレとはいえ昔よりも多くの人が見ている可能性もあるし、
そう考えると以前に比べて地下スレというものがやりにくくなったかも。

ちなみに、実はあのスレ、625以外にも633も僕だったりします。
それで、戻ることに関してはあそこに書いた通りなんだけど、
うーん、同じ人にまた何か言われる可能性はあるかもね……。
僕としては戻ってくれたら嬉しくはあるんだけど、
色々と考えると無理には勧められなかったりします……。

144 :AAって(略):03/10/06 19:53 ID:???
って、中途半端なレスになってしまいました。
ごめんね。とにかく、レスありがとう。
答え難い質問だったと思うから……。

もし良かったらここ使ってください。
現在、僕は少し停滞気味なんで……。
いや、たまに書き込むとは思いますけどね。

145 :のほほん名無しさん:03/10/16 01:14 ID:???
たぶん明日あたりにあそこに戻ります。

146 :のほほん名無しさん:03/10/16 23:56 ID:K4E2/QPj
<コンストラクターズチャンピオンシップ新旧> 2003 年シーズン終了

変動 [新順] 新点 [旧順] 旧点 (新旧差) コンストラクター
↑→ [王] 158 [王] 125 (_33) フェラーリ
↓→ [_2] 144 [_2] 105 (_39) ウィリアムズ BMW
→→ [_3] 142 [_3] 100 (_42) マクラーレン・メルセデス
→→ [_4] _88 [_4] _51 (_37) ルノー
↓↑ [_5] _26 [_7] __9 (_17) BAR ホンダ
↑↓ [_6] _19 [_6] __9 (_10) ザウバー・ペトロナス
↓→ [_7] _18 [_9] __3 (_15) ジャガー
↓→ [_8] _16 [_8] __4 (_12) トヨタ
↓→ [_9] _13 [_5] _10 (__3) ジョーダン・フォード
→→ [10] __0 [10] __0 (__0) ミナルディ・コスワース 

ザウバーの USGP、BAR の日本 GP 大量得点も、
旧システムではフィジケラのブラジル一発 10 ポイントに一歩およばす。
同点の 6 位争いは、フレンツェン表彰台のザウバーに軍配。
つーか、ジョーダン損しすぎ。


147 :AAって(略):03/10/19 02:09 ID:???
ついこの間までお隣りさんというか、
かちゅで見るとすぐ真下にあった3-6スレと少し離れてしまったな。
……と、さっき見たとき思ったんだけど、
間にあったスレがあがったみたいでまたお隣りさんだ。
いや、レス数が近く、ペースも同じぐらいだったもんで、
一人で密かにそのレス数を競ってたんだな……。←クライ トカ イワナイデ(-_-)
なんとか追い付いて、その後は抜きつ抜かれつの展開で、
でも一時は10レス以上引き離したはずなんだけど、
自分のいない間に向こうのペースが上がり、いつの間にか抜かれていたよ。
むー。でも、今日の書き込みで再び追い付くはずです。
フフフ。ひっそりとこんなこと競ってる僕って気持ちの悪い人間ですね。

148 :AAって(略):03/10/19 02:11 ID:???
>>145
復帰、おめでとうございます(おめでとうっていうのもなんか変だけど)。
色々と考えた結果だと思うので大丈夫だとは思うけど、
ほんと、2chに限らず何があっても常に平静でいられたらいいよね。
それってなかなか難しいんだけどさ。

というか、人のこと言っときながら、
自分の方が消えそうになっていることに気付いた。
体調が芳しくないとか、板が殺伐としているからとか、
そういうのもあるんだけど、いよいよ現実に追い詰められ始めて、
書き込むというような精神状態じゃなくなってきてる……。ハァ。

149 :AAって(略):03/10/19 02:12 ID:???
A.謝らなければいけない人には謝り、行為の清算をする。
  そのあとは違う道へ進むか、冷たい視線と罵声を背中に浴びつつ元の世界に戻る。

B.全てを忘れ、全てを捨てて、知り合いのいない土地へ行き、
  友人も恋人も作らず一生一人で生きていく。

C.


現実的かどうかはともかくとして、想像するだけで気持ち悪くなる。
まあ、僕が深刻に考えて、
実際、その通りに深刻であったことは恋愛関係を除けば一度もないんだけどね。
やりたいことはあるんだけど、それで食っていけるわけじゃないし……。

150 :AAって(略):03/10/19 02:16 ID:???
生暖かい霧を裂きながら
寒気のするような鈍い光と共にそれはやってきた。
薄暗い世界の中で待つ今日最後の路面電車。

停車と同時に静寂が辺りを包むも、
車体が軋むような耳鳴りが襲ってくる。
ガラス管内は既に黒ずんでいるにもかかわらず、
やたら明るく感じられる蛍光灯の白さは僕を不安にさせた。

最初、客は僕と若い女性の二人だけだった。
しかし、次の駅で新たに数人の客が乗り込み、一組のカップルが僕の目の前に座った。
少々太り気味の男は酔っているのか、隣りの女をいやらしい手付きで触りつつ、
何かにつけて僕の方を澱んだ笑みで睨み付けてくる。
僕は目的の掴めないその行動に吐き気を覚えた。

151 :AAって(略):03/10/19 02:18 ID:???
次に停車した駅ではサークルの飲み会帰りらしき学生が大勢乗ってきた。
車内は一気に騒がしくなり、
次の駅をアナウンスする声が全く聞こえなくなってしまった。
窓の外は暗く、見知らぬ土地は闇の中、映るは隣りに座った人間の後頭部。

とても不安だった。
自分がその車内で一人ぼっちであるということが。
この電車が今どこを走っているのかが分からないということが。

学生達は僕の周りで喚き、笑い、恋愛話や噂話を語り、
遠くにいる知り合いにも大声で話し掛け、具合の悪そうな女性を優しい言葉で介抱する。
自分だけ台風の中心にいるような気分だった。
目の前に座った男は相変わらず、
ちらちらと僕の方を歪んだ笑顔で睨み付けてくる。

152 :AAって(略):03/10/19 02:19 ID:???
それでも、電車は僕を乗せ明かりのない寂しい街を行く。
僕は打ちひしがれた思いで俯くことしかできず、
意味もなく携帯のメールを確認した。

みんな笑っている。
もう、僕が降りるべき駅は過ぎてしまったのかもしれない。

やがて、自分が何処へ向かっているのかすらも分からなくなってしまった。
本当は君が待つ街へと向かっていたはずなのに、
気付いたら誰もいない森に迷い込んでいた。
必死に冷静を装って耳を澄ませるも、もう何も聞こえやしない。
ふと天井を見上げれば、虚ろに揺らめく蛍光灯が目に霞む。

153 :AAって(略):03/10/19 02:27 ID:???
僕がこういうことになっていなくても、
ほとんど良い方向に進むことはなかったんだろうな……。
対等な関係でもなかったし。
行為の最中に色んなことが頭によぎって気持ち悪くなったりして。
新しい所詮スレの方に、将来のことを考えると恋人なんか作れない、
なんてことを書いたんだけど、本当はそれが一番の理由じゃないんだよね。
怖い。あることを考えると上手くいくとは思えないし、
そのことを受け入れられるとも思えない。

本当は誰かに側にいて貰いたいというのが本心だけど、
恋愛って疲れるね。

154 :AAって(略):03/10/19 02:28 ID:???
それにしても、ここに復帰してからは惨めで暗い世界ばかり描いてる。

>>73 真夜中のぼっとん便所のある部屋
>>93 書いてはいないけど、イメージとしては薄明かりの部屋
>>98-100 錆びた匂いのする土地
>>109-110 穴の中
>>137-138 後半の方だけど、警笛が夜空に寂しく消えていく踏切の前
>>150-152 夜、寂しい街中を走る路面電車

155 :のほほん名無しさん:03/10/19 13:28 ID:???
私はAAさんのこと全然知らないわけだけど、それでも好きだから、
いい気分で日常を過ごせることを祈っております。
ゆっくりいい方向に動けたらいいですね。

156 :AAって(略):03/10/23 00:11 ID:???
ありがとう(関西弁風に
うれしいじょー(まねっこ

ちょっとずつ動いてはいるんですけどね……。
お互い、常に良い精神状態だといいのにね。

心の安らぎはいつも遥か遠く。
それでも、蜃気楼のようなそれを目指して生きていけたらな。

157 :のほほん名無しさん:03/10/27 19:55 ID:???
最近は、穏やか。
浮き沈みが激しいのだけど。

158 :AAって(略):03/10/30 22:07 ID:???
僕も良い状態ってわけではないけど、
穏やかといえば穏やかかな……。
ここ数日、逃避しまくってるせいもあって。
でも、目の前の扉を開けたらどうなることやら。

というか、書きたいことはあるのだけど、
切実なほどに言葉が出てこないことが悲しい。

159 :のほほん名無しさん:03/11/02 11:18 ID:???
心の狭い自分が嫌い。
欲はなく、決して怒らず・・・

160 :のほほん名無しさん:03/11/10 00:26 ID:???
ずっといていい場所がほしいのです。

161 :のほほん名無しさん:03/11/16 01:25 ID:???
人を傷つけてしまいました。
ごめんなさい。ごめんなさい、ごめんなさい。
不快感しか人に与えられない。

162 :AAって(略):03/11/24 19:08 ID:???
>>159
内省できれば、それで充分だと思うよ……。
怒りが込み上げてくる度に(というか収まった後なのかな)
自己嫌悪に陥っていたら精神的に結構きついと思います。

>>160
ずっといていい場所というのは、ネットでの話しなのかな。
それとも現実世界(便宜的にこの言葉を使用)での話しなのかな。
どちらにしろ、安定した場というのはなかなかないから、
物事が変わっていくというのは切ないものではありますね。
不安にもなるし。自分の存在に(たぶん、こっちの方なのかな)。

163 :AAって(略):03/11/24 19:08 ID:???
>>161
難しいよね。
ある言動がある人にとっては結果的に良くても、
ある人には傷つけることになってしまったりして。
そういうものではないかもしれないけれど、
今後に生かせたら、って思います。

164 :AAって(略):03/12/07 16:07 ID:???
強制云々は僕に対してなのかな。
違う気もするけど、
確かに以前にも増して現われる回数がどんどん減っている気はする……。
たぶん、この板に書き込むという状態ではないんだと思います。
この板がどうのこうのというより、自分自身の問題で。
いや、出来るだけ書き込みたいとは思うんですけどね。

とかなんとか言いつつ保守。

165 :AAって(略):03/12/09 00:17 ID:???
一緒にいたのにな。
なんてこともない小石につまづいて
踏ん張ろうと思えば踏ん張れたはずなのに
そのまま転んじゃって。
……あのさあ、遠くの方に霞んでいったのは誰だったっけ?

いやいや、そんなことはもういいんだ。
そう。
それで、後ろから人がやってきたから、
僕は涼しい表情で一緒に走り出したんだ。
今度は気を付けていたつもり。
全神経を集中させていたつもりさ。
でも、今考えればそんなの嘘だったんだけどね。
笑っちゃうよね。

166 :AAって(略):03/12/09 00:18 ID:???
「あっ!」とかわざとらしい声を上げちゃって。
本当は隣りの人の体を掴んでも良かったんだ。
でも、そんなことはせず、
仕方がないから大袈裟に転んでみせて
世界が回転して気持ち悪くなって。
後ろ姿すら見届けることが出来なかった。

一緒にいたのにね、
って一人で自嘲した先には何があるのかな?
考えるのも恐ろしいよ。

167 :のほほん名無しさん:03/12/10 23:56 ID:???
切ないね。

168 :AAって(略):03/12/12 22:34 ID:???
うん……。
本当は他の方が見ても明るい気分になれるようなものも
書きたいのだけど、今の僕ではなかなか難しく。
まあ、そういうのはこのスレに書く必要はないんですけどね。

169 :のほほん名無しさん:03/12/12 22:46 ID:???
無理しないでね。

170 :AAって(略):03/12/14 03:14 ID:???
ありがとう。
ありがとう……。

何故だかよく分からないけど、ジーンときました。
涙は出ないんだけど。

……言葉って難しいけど、
とても大事で素敵なものだね。

171 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

172 :のほほん名無しさん:03/12/21 15:34 ID:???
まだ自意識過剰がとれてないんだな。
私なんてなんでもない存在なんだから。
なにもつかめないしなにももらえないんだから。
それを納得した上で生きていけよ。

173 :AAって(略):03/12/21 17:39 ID:???
某名無しさんかな?
といっても、
途中から把握していないんで違う可能性もあるけど。

僕も似たようなこと(たぶん、後半の方?)を
現在の自分に対して思ってしまうことはあるので、
良い言葉が思い浮かばないのですが、
ただ、なんでもない存在ということはないと思います。
少なくとも僕にとってはすごい救われていますし(嫌かもしれないけど)、
もし人違いだったとしても何か書き込みがあるだけでも嬉しいものです。
えっと……消えないでくださいね
(何言っているんだ、こいつ?と思ったら、ごめんなさい)。

174 :のほほん名無しさん:03/12/21 20:37 ID:???
ありがとう。

私もAAタソの書き込みがあると嬉しいですよ。
って前も書いたけど。

175 :AAって(略):03/12/24 10:40 ID:???
ああ、どうも。
いや、ここ最近あまりいないような気がして、
大丈夫かなと思うような書き込みがあったので。
消えてませんよね……。
無理かもしれないけど、
もしよかったらメールください。

176 :AAって(略):03/12/24 10:43 ID:???
頭がガンガンする……。

というか、今日は24日なのね。
自分が世間とどれだけ離れた位置にいるかが分かる。
12月が終わるまでにはある程度なんとかしなきゃ……。

177 :AAって(略):03/12/24 11:12 ID:???
しかし、クリスマスイブの日って
子供の頃は自分の誕生日以上に好きな日だったなあ。
その日しかやらないような特別な人形劇場を見るため、
くもんかなんかの帰りに友達の誘いを適当に断って、
わくわくしながら家路を急いだり、
家族が半ば呆れるなか、一人で踊ったり歌ったりして。
あと、サンタさんから何が貰えるのだろうかと思い巡らしてさ。

いや、今でも街並みが普段と違うところとかは好きなんだけどね。
自分が一人で周りがカップルばかりなときでも、
普通に普段とは違うことに対して現実逃避できるタイプの人間なんで。
ただ、そういう華やかな場所から一人寂しい道へと移って、
何か逃避出来るものを上手く見つけられないと、
なんとも言えない侘しい気持ちになります。トボトボ……?

178 :のほほん名無しさん:03/12/31 18:18 ID:???
やっぱり裏はそうなのかな。
自分も人のこといえないくせに。
ちょっとだけほっとしてかなりがっかりした。
やっぱりどうにもできないものなのかな。
悲しい。

179 :AAって(略):04/01/02 23:40 ID:???
何があったのかは分からないけど、
悲しいことはいっぱいありますよね。
もちろん、少しはいいこともあったような気はするけど……。

僕の悲しみなんてほんと些細なものなんだと思う。
他人から見れば鼻で笑われてしまうような。
そんななんてこともない悲しみに耐えうるような心というか、
生きていく上での確信みたいなものがほしい。

180 :AAって(略):04/01/05 00:55 ID:???
何もかもが遠く
何処へも行けない
手を伸ばしても届きそうになく
やがて視界から消えていく

「タスケテ」という言葉は
喉の奥にへばり付いたまま
首を吊るポーズでおどけてみせる
右手を上げ、首を伸ばし、つま先立ち
上目遣いで舌を出す表情に軽い笑いが起こる

181 :AAって(略):04/01/05 01:02 ID:???
第一印象で人から嫌われるということはほとんどなく
それ以降も当り障りのない関係を紡いできた
中には親友と呼べるような人たちもいたかもしれない
互いにとって心地よい距離と
その関係において必要な信頼を抱いて

恋人らしき人もいたような気がする
でも本当の意味で自分が選ばれるということはなかった
いつも都合の良い存在として浮遊し
にもかかわらず必死に信頼を抱こうとしていた
本当は体を触れることすら怖かったよ

182 :AAって(略):04/01/05 01:04 ID:???
だけどそれでもいいと思っていた
それで何もかもが上手くいくと思っていたし
生きていけると思っていた

自分の存在が消えそうになる

何かが軋むとそれが他へと伝わっていき
徐々に全体へと広がっていく
多くのことに対しての抵抗性を失い
じっと耐えるということが困難になってきた
耐えた先には悲しみしか映らなくなっていたから

183 :AAって(略):04/01/05 01:08 ID:???
気付けば一年

常に何かを耐えていかなければ
生きていけないのは分かっている

……先が見えない
だからこそ確信がほしいのです
それが何なのかは分からないし
そんなことを言っている場合じゃないことも
分かってはいるけど

でも、もういい加減
こんな中途半端な状態には疲れました

184 :AAって(略):04/01/05 01:12 ID:???
あー、選択肢がなくなってきた。
言っていることも滅茶苦茶だし、
どんどんどうしようもない内容になってきている。

というか、んなことばかり考えているから
どんどん痩せていくんだよな……。
まあ、体重が最もやばかったのは去年の今頃で、
現在は元に戻ってはいるんだけど。
うげぇ。

185 :のほほん名無しさん:04/01/05 23:17 ID:???
助けてほしいひとを助けられるような言葉が紡げればいいのに。
馬鹿な私は意味ある言葉がいえない。

186 :AAって(略):04/01/08 22:46 ID:???
独り言ではなくて僕に対してのレスなのかな。
だとしたら、ありがとう……(違ったら恥ずかしいけど)。
別のスレでとある方が自分のことを最低だと言っていたのを見たとき、
そんなに自分のことを攻めなくてもいいのにと思ったりしたんだけど、
なんとなくそのときのその人の気持ちが分かったような気がしました……。
はぅ。

187 :AAって(略):04/01/08 22:49 ID:???
アシタノコトハ カンガエズ
キョウダケヲ ミ
タダ イチニチノ ブジヲ イノル

キノウマデノ オモイデハ ツラク
ユメヲミテ ソレヲ カキケス
サビシク キミヲオモウモ ドコヘモ イケナイ

ダカラ ハカナクテ
ギリギリデ
キエチャイソウナ セカイ

デモデモ
イキテ イキタインダ
ソット イキテ イキタインダ

188 :AAって(略):04/01/08 22:52 ID:???
上のは別の板に書き込もうと思って、結局、書き込まなかった文。
少しキャラも作っていたので全て本心というわけでもないです。
今というより昔の話しで、
たぶん、自分はこういう生き方しかできないのだろうなと思う。
そっと生きていきたいというところは違うけどね。
いや、今まではそういう生き方でもいいと思っていたんだけど、
何故だかこの言葉の響きが凄く恐ろしく感じる。
よく分からないけど……。

あと、上の文がちょうど当てはまるようなスレが
この板にもあったような気がするんだけど、
毎日、その日の無事を祈りながら生きていくってしんどいものだよね。
神経が磨り減っていく感じで。
特に僕の場合、刹那的だったから
ふと先のことを考えて、追い詰められそうになって。

189 :AAって(略):04/01/14 17:47 ID:???
でも、やっぱりそういう生き方しか出来ないんだろうな。
大学入る前に抱いた決意というものは、
結局、自分自身で踏みにじってしまった。
その事実をどう受け止めるべきなのか……分からない。
問題なのは、それが初めてではなかったということ。
ここの部分が自分の中で上手く処理出来ない。

とある番組で以前ひきこもっていた人が
また自分はひきこもるのではないのかという恐怖が常にあると言っていたんだけど、
もの凄くよく分かるんだよね。
僕も大学生だった頃、常にその恐怖に襲われていたから。
大学卒業したとき感じた「大丈夫」という思い……儚いものでした。
もう一種の病気。……でも、それで片付けていてはダメなんだけど。

190 :AAって(略):04/01/14 17:50 ID:???
「どんなことにも美しいことはあって
 みんな、それを見つけることができるんだよ」

フォークアートとかいうのをやっている人が言っていた言葉。
たぶん、こういう言葉は他にも言っている人がいそうだし、
中には拒絶反応を示してしまう人もいるんだろうな。
一瞬、書き込むかどうか迷ってしまう言葉でもある。

僕にとって美しいものというのは現実逃避できる何かであって、
そういうものは確かにどの世界にもあるのかもしれない。
没頭できる趣味というものを持っていない僕にとって、
そういう逃避できるものを必死に探して生きてきたような気がする。
二年以上前に「非現実的空間と日常」と題した日記を
書いていこうとしたことがあったんだけど、
その冒頭の部分を読んでみてそう思った。

191 :AAって(略):04/01/14 17:51 ID:???
非現実的空間と日常


はじめに

 これは日記である。しかしながら、その内容は主に日常、
つまりは現実を忘れさせてくれる、いやそうまで言わなくても
惰性と不安にまみれた日常とは幾ばくか違う非現実的な雰囲気を
醸し出す場の説明と、そこで得た安らぎの記録である。
 もちろん、日々の日常についても書くつもりである。だが、
現在の僕の現実は窒息してもおかしくないほどに救い難いものである。
例え、それがどん底でないとしても、日々、無意味に頭のエネルギー
を使い疲弊し、不安が僕の首を今にも締めようとしている。
それ故に非現実的空間を探し、そこでの安らぎの瞬間を綴る必要が
ある。そうすることによって、自分にとっての生の場所を増やし、
この世で長く、そして確実に生きられる結果となろう。
僕はそう信じている。

2001/9/28(金)

192 :AAって(略):04/01/14 18:07 ID:???
「僕はそう信じている」って何なんだろうこの人……(自分のことだけど)。
上の文を読むと、今と昔、どっちがましだったのかが分からなくなる。
研究室からも家からも逃げ出したかったんだろうな。
ちなみにここでいう非現実的空間というのは、
新しいミニシアターであったり、美術館であったり、
近代的な高層ビル、風変わりな建物等々。それで閑散としているとなお良し。
もちろん、幻想的な景色とかもいいんだけど、
滅多に見られるものではないし、やっぱ建物の中というものは落ち着くもので。

結局、この日記の続きはないんだけどね……。
今はただのメモ帳と化しています。だめだめだね。

193 :AAって(略):04/01/28 14:52 ID:???
ここ一週間ほど、ずっと母の看病をしてました。
あまり思わしい状態ではなかったので入院することになるかなと思っていたけど、
一段落付いて、なんとかいい方向へ向かいそう。少々疲れたけど。

194 :AAって(略):04/01/28 14:55 ID:???
悲しみ。
擦りきれた悲しみ……。
寒気がする。
冷静に現実と向き合おうとすると
一気に体温が引いていくのが分かる。
血の気が引くと言った方がいいのかな。

195 ::04/02/01 03:54 ID:???
うん。わかる。
血の気が引くね。
現実を見ないように逃げても、隙があると、そこに嫌でも入りこんでくる。
だから、同じように、静かな高層ビルの一番上なんかで
全てを見下ろして飲んだりするのが好き。

>>190の言葉、自分は好きだな。
今は見つけられるかどうか、探している途中。

姉である自分がこんなんじゃ、本人はもっと苦しいのに情けないね。
しっかりしなきゃ。

196 :AAって(略):04/02/03 22:05 ID:???
灰さんの言う現実とは自分のこれからのことなのかな。
それとも、妹さんのことなのかな。両方かもしれないけど。

僕の方は自分のこれからのことです。
母に関しては別に重い病気にかかっていたわけではないのでね。
ただ、一時期、ほとんど何も食べられなくなって、
あそこまで痩せた母というのを見たのは初めてのことだったので、
そのときはさすがに焦りました……。
ちょうど父が出張で日本にいなくて、自分がしっかりしなきゃいけなかったのに、
体力的にだんだん辛くなって、何よりも何日も続けて、
作ったご飯が毎回ほとんど残されて返ってくると精神的にかなりくるもので。
まあ、今はもう大丈夫なんですけど、
よくよく考えたら両親ももう歳なんだなということを痛感しました。
母もそろそろ60になるし、父に関しては既に60過ぎていて、
気付けば第二の職場で働いているしね。……結構、悲しいもので。
でも、僕にとってはいいきっかけだったのかもしれない。

197 :AAって(略):04/02/03 22:06 ID:???
しかし、だからといって、
自分の中でそう都合良く何かが劇的に変わるというわけでもなく、
僕の場合、情けないというより悔しい。いい加減。

だけど、灰さんは頑張っていると思うよ。
去年の夏頃はほぼ同じ場所に立っていたかもしれないけど。
もちろん、現状(妹さん以外のことね)は厳しい状況なのかもしれないし、
それに対してやらなければいけないこともあるのかもしれないけどね。
僕も今より前に進んだら進んだで、
少なくともしばらくは厳しい状態が続くのだろうし。

ちなみに妹さんのことは、この板に書かれていることしか知らないので、
触れることは出来ないけど、現実、色々と上手くいくといいよね。
あまり良くないことが続くと急に世界がぶれて、
灰さん自身がカクッときちゃうかもしれないし。

198 :AAって(略):04/02/03 23:01 ID:???
最後の二行は余計。
読み返して思った。
ほんと余計だ。

199 :ギコ帽子:04/02/05 20:15 ID:???
うわ。
母がもうすぐ60なのも父が60を過ぎて第二の職場にいるのも同じだ。

そして漏れ自身も今日、四捨五入すれば三十という年齢に入ったわけで。
なんだかなあ。何してるんだろう。

200 :ギコ帽子:04/02/05 20:16 ID:???
で。

横から言うのもなんだけど、余計じゃないと思うよ。<最後の二行
気にしすぎだと思うよ。

201 ::04/02/08 22:59 ID:???
自分のこれからの不安も当然あるのですが、今は
目の前にある、生きられるかどうか…という妹の方ですね。

新しい手術方法なので、長期的な予想が出来ない。
日本でそれを出来る病院は、片手で足りるくらいだし…。
外国のわずかな報告例を見ても、「手術中死亡8例、遠隔死亡3例」
なんていう文章があったりね。
怖いよ。

今はそっちに気を取られていて、仕事に身が入らない。
だからミスも増えているんだと思う。
最近体重を計ったら、ずっと思い続けていた体重より
5kgも減っていて、驚いたけど。
外見は全く変わってないんだよなー…。
なんだか損している気分w
だけど、助けてくれる友達がいたり、気晴らしに
暇さえあれば遊んでいるんで大丈夫ですよ。(`・ω・´) シャキーン

202 :のほほん名無しさん:04/02/09 02:34 ID:???
自分自身は自分を毎日見てるから
毎日毎日の変化は小さなものだから
自分では気づかないかもしれないけど、
ひょっとしたら久しぶりにあった友達は
「やせたねー」って言ってくれるかもしれないよ。

とかなんとか言ってみたりなんかしたりして。
…文体がまんま自分だ。

203 :のほほん名無しさん:04/02/09 20:22 ID:???
妹さんが元気になれますように・・・。

204 :AAって(略):04/02/09 22:47 ID:???
>>199-200
>気にしすぎだと思うよ。
そうだね。こういうとこ、自分でも少し病的なものを感じる……。
もう過ぎてしまったけどお誕生日おめでとうございます。
いつ5さん含め、この三人が同学年というのもなんかおもしろいね。
だから、何だっていうものでもないけど。

あと、ごめん。少し心配になって両親の年齢をちゃんと調べてみたら、
今年で父が60、母が57になるみたい……。父が定年近くで転職して、
それから一年ぐらい経ったから、てっきり60を超えているものだと思っていました。
世代的には大して変わらないんだろうけど。
戦中か終戦直後に生まれて、学生の頃に学園闘争間近か真っ只中だった人達。
高度成長期の頃だから、日本の経済に関しては希望が持てただろうけど、
けっこう混沌としていたのかな。詳しくは知りませんが。

205 :AAって(略):04/02/09 22:48 ID:???
>>202
確かに、自分自身の変化って自分ではなかなか気付かないものですよね。
ただ、5 kg はなかなか大きい気がする。状況が状況だけに、
外見がそれなりに変わっていたら周りの人達は心配するかも……。
あと、203さんに同意。

>>201
現実に自分の辛い思いなどを吐ける相手がいるみたいなので、
それはいいことだなと思います。
何かが溜まってきたら、そういう人なり、ネットなり、この板なり、
このスレなりで吐くといいですよ(言い方が悪いかもしれないけど)。
僕に関してはそれに対して無責任なことしか言えないだろうし、
そもそも自分より頑張っている人に対して何かを言うということ自体
間違っているんだろうけど、思いを吐き出すだけでも少しは気分が落ち着くと思うから。
希望がある限り出来るだけ深刻に考えない方がいいかも、
と思ったんだけど、やっぱ怖いよね……。とにかく応援しています。

206 ::04/02/24 23:17 ID:???
初めの大学病院では一つの病気だけだったのに、
東大では2つの心臓病であることが発覚した。

しかも、紹介される時に、前の病院で検査したカテーテル検査や、
血管造影検査の資料が、添付され忘れられていたという事態に…。
要するに、またカテーテルと血管造影検査をやり直し。
カテーテルは、太ももの大動脈から切って、管を心臓まで入れるという、
怖い検査。

オマケに口からの、胃カメラのような物を入れる径食道エコーも
やることになった。
今日無事に終わったらしいのだけど、
麻酔薬でうがいをしても、これがかなり辛いらしく、本当に代わってあげたくなった。

そして自分は今日、明日と22時までの仕事で、御見舞いにすら行けない。
木、金(手術の日)は17時であがってやっとかけつけられる感じ。
結局は、仕事の同僚、他人の妹だからね。
仕事の人に理解してもらうなんて無理なんだよね。
悔しい。

207 :のほほん名無しさん:04/02/25 07:49 ID:???
202ですが、なんか重い話をしてる中ゴメン。
久々に会った友人が14kg痩せたと言ってましたが、
顔の輪郭は殆ど痩せておらず、
痩せたことがわかりませんでしたw

あー…そんなもんなのかも。
顔痩せしたいなら、やっぱり顔の筋肉を使わないとダメっすね。

208 ::04/02/26 22:50 ID:???
ただ祈るのみ…。
今日詳しい話を聞いたのですが、8時間にも及ぶ手術だそうです。
高齢な教授の身体の方が心配だったりしてねw

だけど、執刀医の教授も主治医も麻酔科の医者も看護士も、
みんな全力で任せられるような、素晴らしい人達ばかりだ。

手術中のビデオ、撮るんですね。
ダビングしてもらうことにしました。
ちょっと怖いけどね。

209 :ギコ帽子:04/02/26 23:00 ID:???
まあ、他人の漏れが何言っても偽善にしかならんし。

灰さんのことすら全然しらんし、その妹さんのことは完全に他人事で。


そんな漏れでも、手術が上手く行くよう祈る権利ぐらいはあるはずだ。
ちょっとだけでいいから祈らせてください。

210 :ギコ帽子:04/02/26 23:01 ID:???
顔痩せは元の骨格が太いと難しいやね。
まさか骨を削るわけにゃいかんしさ。


AAさんは元気だろうか。
いや、元気ぶらなくてもいいけど。しんどいときはしんどいし。

211 :AAって(略):04/02/27 13:10 ID:???
生きてます。
今の状態だともう似たようなことしか書けそうにないというのと、あと、
いい加減、この状態からある程度抜け出さないと僕自身この板には書き込み辛くなっていて……。
しかし、-14 kg は凄いね。まず無理だけど、僕がそれをやったら確実に死ぬ。
顔痩せに関してはよく分からないけど、気付かれないのであらば、
痩せようとはせずにおいしい物をたくさん食べた方が幸せなのではないかと思ったり。

そんなことより、手術が成功するよう祈っております。
色々と書きたいことはあったけど、今はほんとただ祈るのみ。
せつないね。

212 :AAって(略):04/02/27 13:13 ID:???
「いつも怖くて死にそうだけど
 でも、その怖さが私の勇気なんです
 怖いからこそ勇気を出そうとするのです」

シチリア島でマフィアによって殺された人達と
その現場の写真を撮り続けている人の言葉(うろ覚え)。
僕もこういうことが言えるような人間になりたい……。
今の僕にとって怖さは逃避の原動力だよ。

213 ::04/02/29 00:40 ID:???
ギコ帽子さん、AAって(略)さん等々…
ありがとうございます。

無事に成功しました。

昨日、意識が戻った時に対面できて、自分は家族の誰よりも
真っ先に駆け寄った。
真っ白な手を握って、前髪を整えてあげて、話しかけたら
目から涙がこぼれていた。

214 ::04/02/29 00:43 ID:???
今日もまだCCUに入っているのですが、心臓そのものの痛さより、
寝返りもうてないし、動くことの出来ない全身の辛さと、
喉に管を入れた径食道エコーの痛みの方が今は辛いそうです。

だけど、今日聞いたら、昨日みんながかけつけた記憶は全くないそうです。
「終わった後来たの?手術前の記憶しかないよー」と言ってました。

死を目の前にして、それを乗り越えた妹を今は誰よりも大切に思う。
だけど過去に数例しかないから、いつ再手術が来るかわからない。
そういう恐怖や苦しみを、理解して、減らしてあげられれば…と思う。

215 :なもすけ ◆Namo.egAas :04/02/29 22:41 ID:???
成功おめでとうございます。

216 :AAって(略):04/02/29 23:46 ID:???
良かったです……。
とりあえず、っていう感じではあるんだろうけど。

217 :ギコ帽子:04/03/01 00:33 ID:???
偽善でもいいや、手術成功は嬉しいから。

他人っつっても、こうやって知ってしまった以上はそれだけの縁があるん
だろう。袖振れ合うも多生の縁というやつですな。

こうやって「おめでとう」と言えるのも何かの縁なのかも。

218 :AAって(略):04/03/01 04:16 ID:???
うん……。
僕も「祈る」という言葉を使うのは幾つかの理由でためらったりはしたけど、
灰さんとは去年の夏頃に地上でよく接していたし、
妹さんに関しては灰さんを通して辛うじて知ることが出来るといった感じだったから、
どちらかというと妹さんよりも灰さんの方を心配していたのだろうなと思う。
もしものことがあったらもたないんじゃないか、とか。ネットのみの関係だけど。
僕自身、自分の祖父のことや家族のこと等、色々と考えてしまって。
いや、そのことは灰さんとは全く関係ないんだけどね。

219 :AAって(略):04/03/01 04:17 ID:???
僕の周りで手術をした人というのは今のところ母方の祖父しかいなくて、
その手術は上手くいかなかったんですよね……。
なんてこともない手術のはずだったんだけど。
誰もそれで祖父が亡くなるとは思っていなかったし。
まだ子供だったから色々と知らなかっただけなのかもしれないけど。

手術当日に祖父はうちの家族と電話で話して、
僕が出たときにはたまたま受話器の向こうに祖母がいたんですけど、
そのときは祖父とは話しをしませんでした。
手術後にまた話す機会があるし、って感じで。
当時、祖父母とは手紙のやりとりをしていて、ちょうど書き終わったところだから、
また送るねということを伝えといてとは言ったんですけど、
結局、その手紙は祖父の遺体と共に焼かれることになってしまいました。

220 :AAって(略):04/03/01 04:18 ID:???
その電話の翌朝のことはよく覚えていて、慌ただしく起こされたことや、
一瞬、母が泣きそうになったところを父が何か言って
また普段通りの母に戻っていった場面とか、
タクシーに乗った空港までの道のりに雪が激しく降っていたこととか。
雪自体は別に珍しい地域ではなかったんだけど。

祖父が亡くなってあまり悲しくなかったことも覚えてる……。
母方の祖父が祖父母の中では一番思い入れがあったんだけどね。
でも、なぜか悲しくはなかった。不思議と涙だけは出たんだけど。
今でもあのときの感情がよく分からない。
祖父の死に関しては「そういうものなんだろうな」と受け止めていて、
自分だけもの凄い場違いな場所にぽつんといるような気分だった。

221 :AAって(略):04/03/01 04:19 ID:???
感情が乏しくて、冷たい人間なんだと思う。
何でもかんでも客観的に見ちゃうし。
もし自分の姉が灰さんの妹さんのようになったとしても、
もちろん、手術の成功は祈るだろうし、姉から何かを頼まれれば何でもするだろうけど、
でも、心の奥底から姉自身のことを心配することはないんじゃないかなと思う。
変わり果てた姉の姿を見るのは辛いことだとは思うけど。
男と女の違い、上と下の違い、いままでの姉との関係、そういうのも関係あるのかな……。

最近、よく家族のことを考えるんですけど、
僕の方からは必要以上に表面的に接していたような気がします。
色々なことを考えるとせつなくはあるんだけど……。特に両親とのことは。
血の繋がった家族というものは不思議なものだなと思います……。

222 :のほほん名無しさん:04/04/02 23:42 ID:???
一応、保守。
ここが必要なくなるのが一番いいんだけどね。。

223 :ギコ帽子:04/04/04 14:44 ID:???
生きている限り悲しみの種が尽きることなんてないさ。

喜びの種も尽きないけどさ。

224 :のほほん名無しさん:04/04/12 21:30 ID:???
のほほん。

225 :のほほん名無しさん:04/04/23 15:40 ID:???
のほほん。

226 :のほほん名無しさん:04/05/06 05:05 ID:???
ぱふん

227 :たー:04/05/06 05:48 ID:mLqlmj75
都合の悪い過去はいらない、だって今を生きてるんだから 無理矢理でも力強くメケメケ、

228 :のほほん名無しさん:04/05/08 21:47 ID:???
果てしない悲しみなんて存在しないんだ。
浮き沈みがあるからこそ、人生でしょ?
だからきっとまたお話ができるよ。

また見通し甘いですかね。

229 :のほほん名無しさん:04/05/10 18:57 ID:???
一人一人ストーリーがあるからねえ。
悲劇で終わる人もいる。助かって
幸せになる人もいる。運次第

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)